Champion Sake2012

377306_490680137611966_1754151872_n

International Wine Challenge(IWC)2012において”Champion Sake”が発表になりました。
秋田県湯沢市にあるナショナル物産㈱木村酒造事業部の
「福小町 大吟醸」です。

IWCは毎年ロンドンで行われている世界最大級のワインの
コンペティションで、全世界から12,000を超える銘柄の
ワインを集めて、専門家チームの数次にわたるブラインド・テイスティングが行われます。

生産国・地域などによりカテゴリー分けがなされていますが、それぞれの中から選ばれる金賞はわずかに3~7%、銀賞、銅賞もそれぞれ20~25%にしか与えられない大変厳しい審査です。
更に金賞の中からそのカテゴリーで最も優れたものにトロフィーが授与され、その中から1銘柄だけがチャンピオンに選ばれます。

2012年9月11日、IWC2012のアワードディナーにて発表されたチャンピオン「福小町 大吟醸」

 

来年で30回目を迎えるこのコンペティションに6年前からSake部門が独立して設けられました。
ワイン以外の醸造酒では唯一の部門です。

毎年ロンドンで行われている審査も今年は放射能検査に関連して酒類も食品ということから輸出に大きな制限がかかったため、IWCの歴史で初めてロンドンを離れ、5月末に日本で審査が行われました。

689銘柄の日本酒。審査の事前準備のために一旦整列させています。

今回の日本酒審査のためにはアメリカ、イギリス、オランダ、スウェーデン、ニュージーランド、オーストラリア、韓国、台湾、香港、シンガポールなど10を超える国から40名のエキスパートが
集まりました。
初日に行われた4人1組の9チームでの一次審査を皮切りに、各チームのリーダーであるシニアジャッジ、最終的な審査権限を持つチェアマンを交えた厳正なブラインド審査でトロフィー、チャンピオンは選ばれたのです。

この審査の特徴は色々ありますが、最も重要なことは「ワインの基準で日本酒を評価すること」にあります。
日本酒のことをあまり御存じで無い海外の方がSakeを評価する際よりどころにするものは既に世界中の共通認識となっている「ワインのスタンダード」になります。
味、香り、バランスなどでワインと同じ土俵にあがり、世界基準で評価を受けるということに大きな意味があります。

最近でこそ温暖化の影響で良質なワインが出来るようになったイギリスですが、基本的には生産国ではないので、消費側にたったグローバルな判断が出来るのだと思います。
日本の地方銘菓などでつとに有名な某国皇室が行っている食品博覧会では出品点数のうち8割は日本製、1割が韓国製で金賞受賞率は9割というコンテストもあったりしますが、評価制度を確立し権威づけをしたうえで、それを世界に売る力はさすがに伝統国です。

日本国内にも幾つも日本酒の鑑評会はありますが、「生産国/生産者の中での内輪の評価」から脱して、世界中の流通に大きな影響を与えるイギリスで評価を受けることが、 ローカルでエキゾティックなアルコール飲料からステージを上げて認識されることに繋がります。

世界の主要国・中堅国であればどこに行ってもSushiを見かけない場所は無いと思います。
それと同じぐらいSakeの注目が上がっていますが、いまだに「アルコール度数が凄く高い」とか
「ほぼ沸騰させて飲む」などという誤解を持っている方が断然多いのも事実です。

こうした審査を通じてワイン流通に携わっている何百万という専門家に対して、きちんとした
情報の提供と知識の普及を図ることは、今後日本の酒が更に海外に出ていくために重要な
機会だとおもっています。

 

 


Facebookページに参加しませんか!

『開国ジャパン』は海外経験豊富な開国アンバサダーによる情報発信メディアです。
海外での生活やビジネスなどに興味のある方のために

各国に駐在しているアンバサダーからの現地事情
英語などの語学や海外での生活情報
海外ビジネスの情報

など、幅広く最新の情報を発信しています。


最新記事のチェックにはTwitterが便利です。

更新情報を必ずツイートしています。どうぞ、フォローしてください。


開国アンバサダー

現在89のアンバサダーが活躍中!

開国アンバサダーは、「グローバル社会で活躍する新しい日本人のロールモデル」 です。開国ジャパンでは彼らの熱い想いを発信しています。

開国アンバサダーとは 開国アンバサダー一覧 開国アンバサダー推薦フォーム

チーム開国ジャパン

ピックアップ

最新ニュース

  • U18W杯開幕、清宮オコエらで初V期待

    夏の甲子園を沸かせた高校生強打者2人が、28日開幕した第27回U−18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)で日本代表として世界一に挑む。 ...

  • 「ガトリンの復讐」ボルト激突も無事

    【AFP=時事】(写真追加)第15回世界陸上北京大会(15th IAAF World Championships in Athletics Beijing)の男...

  • イチのファンサービスに観客感涙

    「マーリンズ1-2パイレーツ」(27日、マイアミ) マーリンズのイチロー外野手(41)は「2番・右翼」で出場し、4打数無安打。17打席連続無安打(3四球、1犠打...

  • 川栄李奈、初舞台で「おバカ」返上へ

    今月4日にAKB48を卒業した女優の川栄李奈が26日、都内で行われた舞台『AZUMI 幕末編』の制作発表・公開稽古に、共演者とともに出席した。 ...

  • 世界の若手億万長者30名 日本人は?

    フォーブスは世界で最も裕福な40歳未満の 44人のリストを公開した。ここではその中から30名をピックアップ。年齢の若い順に掲載する。 エヴァン・シュピーゲル(ス...

他のニュースも見る