海外との体当たりビジネス、はじめの一歩@MILANO —イタリアバカンス明けにはご注意を!—

Torattoria del Pescatore-1

8月いっぱいバカンスを過ごしたイタリア人。
海や山で太陽を沢山浴びてリフレッシュ。
皆、人種が変わるほど日焼けして、仕事始めでもまずはバカンスの話題から始まります。
やれ、どこへ行った、何をした、何を食べた、飲んだ・・・・・話は尽きません。聞いているのも楽しく地図旅行する私!
この休み明けの時期、多くの会社が棚卸から始めます。沢山休養したのだから、休み開けはお仕事絶好調!
・・・・とは、いかないようです。まだ、暑いは、バカンスが終わり嘆くは、仕事がはかどらない。こんな時期に棚卸をして在庫が正しく計上できているのかふと疑問になりました。また、棚卸だけならあなたの会社のことなのだけど・・・・。

悪い感は的中。

どんなに些細なことにも常に俊敏対応してくれているイタリアのボタンメーカー。
イタリアではまず受注すると『Conferma d’Drdine』オーダーコンファメーション、つまりは受注確認書(売買契約書)を発送期日を明記して発行します。昨年から商売が始まり日本への発送もすでに両手を超えたこの会社は、発送期日に遅れたことがほぼ100%ありません。

また、この会社からのコミッションの支払いも素早い!100%確実に1ヶ月待たずに送金してきます。イタリア人の友人(しかも会計士)に言わせると、「そんな会社がイタリアに存在するのか???」と、言うほどの日本人さえも驚きの几帳面な素晴らしい会社。

しかし、『バカンス明け』という小悪魔はこんな会社にも潜んでいました。いつもは、俊敏な担当者も、棚卸とこの小悪魔のせいで精度がやや下がり、質問の回答を得るのに2日~3日を要しました。(それでも、早いとは思うのですが、普段は驚きの早さなので、どうしたものか・・・と、心配になりました。)

こんなことなら可愛いものです。
ここからが、本題!

支払いサイトが90日のイタリアの某有名アパレル、これまで支払い期限が遅れたことがないのに2012年4月27日のインボイス。本来ならば2012年7月27日が支払期限。しかし、時すでにバカンスモードでどうやら経理業務が間にあわなかったようです。

これは何を意味するかというと、支払いがバカンスの8月まるまる最低1ヶ月は先送りになるということなのです。30日遅れるなんて!日本人的感覚ではまったく理解不能ですが、百歩譲ってバカンス明けまで待つしかありません。

しかし、話はまだ先に続きます。そうです、バカンス明けはさらに機能せず、とうとう9月28日にやっと入金の確認が取れました。インボイスから150日!支払いサイトから60日も遅れての支払いです。

この間、大和魂は手をこまねいていたわけではないのですが、一緒に仕事をしているイタリア人をせっついて催促(気分は督促)させようとしても、普段は日本人並に厳しい彼でさえ「バカンス明けで、皆、机の上の書類を日付の古いものから順に片づけているから、そのうち順番が回ってくるから大丈夫!心配しなさんな。」と、余裕の笑顔。

「心配しなさんな!(笑)」と言われても、心配しない方がおかしい・・・・はず。「日付の古いものからって、このインボイス、相当古いですけど!」と、一人で怒っていても埒があきません。これは、ありえないことなのですが宿命なのです。

イタリア全てがこうだとは口が裂けても言いません。しかし、どんなに細かな支払いさえ、これまで支払い期限が遅れたことがない会社でさえこういうことが起こるのです。4月末の船積みには要注意!と言っても、4月末船積み予定の発注は受けません!とは、勿論言えません。ただ、覚悟が必要なことは確かです。バカンス明けのイタリア人を鬼畜と言っているわけではありません。日本の常識が通用しないことも海外とのビジネスではあるということの例の一つをお伝えしたいのです。

しかし、このイタリアの某有名アパレルからまた、トライアルサンプルの依頼があり、背に腹は代えられない私は厳しいサンプルの発送期限を快く受け、日本のメーカーと必死になって無事サンプルを発送しようとしています。恐らく、プロダクションオーダー(現物発注)の船積み期日は4月末頃・・・・支払いはまたバカンス明けか。

来年の9月もやきもきするのかと思うと今から胃が縮む思いですが、本日は、『Torattoria del Pescatore(トラットリア デル ペスカトーレ)』、その名のごとく『漁師のトラットリア』でランチ!ミラネーゼのみならず日本の食通にも人気の高いミラノの魚介専門のトラットリア。
お馴染ボンゴレビアンコにカラスミのかかったスパゲッティと、イセエビとサンマルツァーノトマトの冷製セコンド。このお店の鉄板メニューをチョイス。
そして、また珍しくパンが美味しい!このパンをちぎって、両料理のオリーブオイルソースに浸してパクパクと止まらない。
「あ、お皿下げないで下さい!」
と、言いそうになるほど。これが、本当に美味しい!

完食・・・・ちっとも胃の縮んでない私はイタリア人になりつつあるのでしょうか。


Facebookページに参加しませんか!

『開国ジャパン』は海外経験豊富な開国アンバサダーによる情報発信メディアです。
海外での生活やビジネスなどに興味のある方のために

各国に駐在しているアンバサダーからの現地事情
英語などの語学や海外での生活情報
海外ビジネスの情報

など、幅広く最新の情報を発信しています。


最新記事のチェックにはTwitterが便利です。

更新情報を必ずツイートしています。どうぞ、フォローしてください。


開国アンバサダー

現在89のアンバサダーが活躍中!

開国アンバサダーは、「グローバル社会で活躍する新しい日本人のロールモデル」 です。開国ジャパンでは彼らの熱い想いを発信しています。

開国アンバサダーとは 開国アンバサダー一覧 開国アンバサダー推薦フォーム

チーム開国ジャパン

ピックアップ

最新ニュース

  • U18W杯開幕、清宮オコエらで初V期待

    夏の甲子園を沸かせた高校生強打者2人が、28日開幕した第27回U−18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)で日本代表として世界一に挑む。 ...

  • 「ガトリンの復讐」ボルト激突も無事

    【AFP=時事】(写真追加)第15回世界陸上北京大会(15th IAAF World Championships in Athletics Beijing)の男...

  • イチのファンサービスに観客感涙

    「マーリンズ1-2パイレーツ」(27日、マイアミ) マーリンズのイチロー外野手(41)は「2番・右翼」で出場し、4打数無安打。17打席連続無安打(3四球、1犠打...

  • 川栄李奈、初舞台で「おバカ」返上へ

    今月4日にAKB48を卒業した女優の川栄李奈が26日、都内で行われた舞台『AZUMI 幕末編』の制作発表・公開稽古に、共演者とともに出席した。 ...

  • 世界の若手億万長者30名 日本人は?

    フォーブスは世界で最も裕福な40歳未満の 44人のリストを公開した。ここではその中から30名をピックアップ。年齢の若い順に掲載する。 エヴァン・シュピーゲル(ス...

他のニュースも見る