パイオニアとして「火星に行け!」

xlarge

こんにちは。開国ジャパン・アンバサダー森岡浩志です。開国してますか?

 

コラムを書かせて頂くのは非常にご無沙汰です。

 

いきなり畑違いのタイトルですが、根っこは繋がっているので、読み進めていけばお分かり頂けると思います。

 

この度、予てから目標としていた「米国プロスポーツチームでの正社員採用」を叶えることが出来ました。

 

 

所属するチームはもちろんの事、サポートして頂いた家族や先輩・友人には本当に感謝しています。本当に有難いことです。

 

 

「海外で働く事」は、アメリカに限らず、国民と外国人には何らかの違い・制約があります。

 

特に「ビザ」は大きなハードルとなり、それが理由で採用が決まった場合でも働けない事もよくあります。

 

私の場合は「現地採用」なので

 

ビザの詳細

 

弁護士の手配

 

申請料など

 

これらの事を自分で調べて、雇用先に報告・了承を得、弁護士に相談し、申請書類と仕事内容に差異が無いよう擦り合わせを行い、アメリカ政府に申請し、承認を待つ。

 

という流れになります。雇用側の理解がないと採用却下の場合もあるので(僕も一度ありました)、信頼関係構築も大事な要素の一つです。

 

 

こう書くと、難しい様にも感じられますが、

 

これこそが「グローバル人材」への第一歩。

 

 

自分でやらなければ何も始まらないし、その内容は全て英語。やって行けば何となく雰囲気も分かって来るし、そのプロセス自体が「私は本当にここで働きたいのか」という意思確認にもなります。助けてくれる人達も出てくるでしょう。

 

やるしかない状況に身を放り出せるかどうか。

 

これです。

 

 

パイオニアとして「火星に行け!」

 

と言われている訳ではなく、自分の行きたい事、やりたい事をやっている先人はいるはずです。実際、相当数の人が海外で仕事を見つけ(または創りだし)、自らの地位を築いています。

 

やれば出来るものです。

 

20歳で「NBAアリーナの床掃除のおじさんでもいいから働きたい」と思い、

 

25歳で「アメリカマイナーリーグで無給インターン」をし、

 

26歳で「NBAで有給のインターン」をし、

 

28歳で「アメリカマイナーリーグで正社員」に。

 

そこに行けば新しい世界が見えてきます。会える人達も全く違います。まだまだこれからです。


Do or Do!!!

 

火星行きたければそれでもいいです!むしろ是非!


Facebookページに参加しませんか!

『開国ジャパン』は海外経験豊富な開国アンバサダーによる情報発信メディアです。
海外での生活やビジネスなどに興味のある方のために

各国に駐在しているアンバサダーからの現地事情
英語などの語学や海外での生活情報
海外ビジネスの情報

など、幅広く最新の情報を発信しています。


最新記事のチェックにはTwitterが便利です。

更新情報を必ずツイートしています。どうぞ、フォローしてください。


開国アンバサダー

現在89のアンバサダーが活躍中!

開国アンバサダーは、「グローバル社会で活躍する新しい日本人のロールモデル」 です。開国ジャパンでは彼らの熱い想いを発信しています。

開国アンバサダーとは 開国アンバサダー一覧 開国アンバサダー推薦フォーム

チーム開国ジャパン

ピックアップ

最新ニュース

  • U18W杯開幕、清宮オコエらで初V期待

    夏の甲子園を沸かせた高校生強打者2人が、28日開幕した第27回U−18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)で日本代表として世界一に挑む。 ...

  • 「ガトリンの復讐」ボルト激突も無事

    【AFP=時事】(写真追加)第15回世界陸上北京大会(15th IAAF World Championships in Athletics Beijing)の男...

  • イチのファンサービスに観客感涙

    「マーリンズ1-2パイレーツ」(27日、マイアミ) マーリンズのイチロー外野手(41)は「2番・右翼」で出場し、4打数無安打。17打席連続無安打(3四球、1犠打...

  • 川栄李奈、初舞台で「おバカ」返上へ

    今月4日にAKB48を卒業した女優の川栄李奈が26日、都内で行われた舞台『AZUMI 幕末編』の制作発表・公開稽古に、共演者とともに出席した。 ...

  • 世界の若手億万長者30名 日本人は?

    フォーブスは世界で最も裕福な40歳未満の 44人のリストを公開した。ここではその中から30名をピックアップ。年齢の若い順に掲載する。 エヴァン・シュピーゲル(ス...

他のニュースも見る