明日から使えるサッカー英語(17)〜○○の大ファンなんだ〜

やりましたね!

2020年、オリンピック東京開催!

スポーツの祭典が自分の国に来るのを想像しただけで、毎日に活気が出るってもんです。

個人的に、世界的なスポーツの思い出と言えば、1998年の冬季長野オリンピック。

そして、やはり2002年の日韓サッカーワールドカップです。

当時は、日本のどこへ行っても、外国人がいました。

試合がある日などは、町中で太鼓を叩いて騒いでいて、「ここは日本か?」と思ったものです(笑)。

あの興奮がもう一度味わえるなんて、今からワクワクします!

この2020年東京オリンピックを機に、たくさんの外国人が日本にやってきます。

外国人たちと近くの公園で一緒にボールを蹴る。

試合会場で、隣に座った外国人とサッカートークをする。

飲み屋で、外国人とサッカー談義をする。

いろんなシーンが見られることでしょう。

そこで、今から来るべき時に備えて、この「明日から使えるサッカー英語」シリーズで、自分の英語を鍛えておきませんか(笑)?

さて、今回はサポーター目線でのサッカー英語の紹介です。

「自分は○○の大ファンなんだ」という言い方です。

いくつか言い方はあるのですが、代表的なのは下の表現でしょう。

I’m a big fan of Barcelona.

(バルサの大ファンなんだ)

I’m a big fan of〜で、「〜の大ファン」という意味。

もちろん、I’m a big fan of Messi.のように人にも使えます。

また、「大ファン」どころか、毎試合は必ず観に行くような「熱狂的なファン」という場合には、

I am a keen fan of FC Tokyo.

(FC東京の熱烈なファンです)

と言うこともできます。

keenとは、「熱烈な、熱狂的な」という意味ですね。

このように自分の好きなチーム・選手のことを相手に伝えてみてください。

そういえば、オーストラリアのAリーグを観に行った時に、こんな光景を目にしたことがあります。

相手サポーターを威嚇するシドニーFCのファンたち。

いくら自分のクラブを愛していても、節度を持って応援したいですね(笑)。

 


Facebookページに参加しませんか!

『開国ジャパン』は海外経験豊富な開国アンバサダーによる情報発信メディアです。
海外での生活やビジネスなどに興味のある方のために

各国に駐在しているアンバサダーからの現地事情
英語などの語学や海外での生活情報
海外ビジネスの情報

など、幅広く最新の情報を発信しています。


最新記事のチェックにはTwitterが便利です。

更新情報を必ずツイートしています。どうぞ、フォローしてください。


開国アンバサダー

現在89のアンバサダーが活躍中!

開国アンバサダーは、「グローバル社会で活躍する新しい日本人のロールモデル」 です。開国ジャパンでは彼らの熱い想いを発信しています。

開国アンバサダーとは 開国アンバサダー一覧 開国アンバサダー推薦フォーム

チーム開国ジャパン

ピックアップ

最新ニュース

  • U18W杯開幕、清宮オコエらで初V期待

    夏の甲子園を沸かせた高校生強打者2人が、28日開幕した第27回U−18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)で日本代表として世界一に挑む。 ...

  • 「ガトリンの復讐」ボルト激突も無事

    【AFP=時事】(写真追加)第15回世界陸上北京大会(15th IAAF World Championships in Athletics Beijing)の男...

  • イチのファンサービスに観客感涙

    「マーリンズ1-2パイレーツ」(27日、マイアミ) マーリンズのイチロー外野手(41)は「2番・右翼」で出場し、4打数無安打。17打席連続無安打(3四球、1犠打...

  • 川栄李奈、初舞台で「おバカ」返上へ

    今月4日にAKB48を卒業した女優の川栄李奈が26日、都内で行われた舞台『AZUMI 幕末編』の制作発表・公開稽古に、共演者とともに出席した。 ...

  • 世界の若手億万長者30名 日本人は?

    フォーブスは世界で最も裕福な40歳未満の 44人のリストを公開した。ここではその中から30名をピックアップ。年齢の若い順に掲載する。 エヴァン・シュピーゲル(ス...

他のニュースも見る