相原ユタカの“年収3万円海外プロサッカー選手放浪記” Vol.9 ~不倫の結末~

MP900227757
サッカー選手になったらサッカーだけやって生活が出来る。

サッカーにドップリ浸かれる。

そう思ってタイにやってきて、蓋を開ければ不倫に浸からされそうな生活。

そんな折、ティグちゃんから急展開なお話が。

なんどボクをハメた(ワケじゃないけど)バードの兄ちゃんと連絡が付いたらしい。

これでプロサッカー選手に1歩近づけると思いきや。

なんとそのバードの兄ちゃん、タイの2部リーグでプレーしているチームを持つ会社で働いているだけだったの。

なんか、友達の兄ちゃんのクラスメイトの母親が芸能人くらい遠い気がするよね。

でも、「タイにお金を稼げるリーグがある」ってその兄ちゃんが言っていたみたいなの。

2ヶ月過ぎちゃったけど、それが判明しただけでもホッとしたよ。

とりあえずそこのチームの練習試合に参加する事になるんだけど、チームから呼ばれたその日は奇しくもジョイが不倫の全てをオーイに話すというXデー。

そう、散々勝手に人を不倫の舞台に上げようと作戦を練って、出た結果が“素直に全てを話そう”というシンプルすぎる結果。

要するに2会場で試合が行われるワケ。

1つは観客として参加、1つは選手として参加。

迷う事なかれ、とはいえそんなお昼の連続ドラマみたいなシチュエーションなかなか無いから悩むワケよ。

女同士の骨肉の争いを見てみたいじゃない。

どうでもいい悩みよね。

“ウンコ味のカレー”と“カレー味のウンコ”くらいにどうでもいい悩みよね。

結局、というか当たり前なのだけどボクはサッカーに行ったの。

そして兄ちゃんと会ってお話ししようと思ったのだけど、日本語も英語も全く話せないご様子なの。

全くと言っていいほど会話は弾まずとりあえずサッカーをみんなに魅せる事だけに集中しようと心に固く決めた。

 

決めたくせに。

決めたくせに、アップ中にスパイクに泥が付いてると思って手で拭ったのよ。

そしたらウンコだったワケ。クセえよ。超クセえよ。

カレー味のウンコがどうとかくだらん事を言っていたせいでウンコ触っちまう羽目になったのよ。

もうね、運が付いたとかオッサンみたいなこと言っていられないからね。

直接自分の体にウンコが付くくらいなら、キツネとかタヌキの霊が憑いてくれた方がよっぽど元気でいられるよ。

技術的には問題なかったけど、いかんせん体力がすごく落ちているのが分かってちょっとショックだった。

試合自体は足りない体力を気力で補ってなんとか高評価を得られたから良かったけどね。

さあ、久々に(ウンコを除けば)きれいなグランドでサッカーをして気分が良くなったところで帰りましょう。

 

もう一つの試合の結果が知りたくてしょうがないから。

我が町ムアントンタイニーへ帰って来ると、勝負はついてしまっていたらしい。

なんとオーイはジョイに対してガチでグーパンチ喰らわしたみたいなのよ。

不倫相手には負けんと頑張ったんだろうね。圧倒的な大勝利だったみたい。

 

そして翌日。

なんとポドがジョイとこの町を出ていくらしい。僅か数週間で全てが壊れちゃったね。

あの、泣き崩れるジョイを何も知らずに慰めるオーイ。それを見て小っちゃく老けて見えたポド。

あの時とは比べ物にならないくらい小っちゃな背中で荷造りをしている。

唯一あの時と違うのは、目がゾウさんよりも優しかったことくらいかな。

去り際、ポドはボクに話しかける。

「Yutaka! You play football happy!!!」

とりあえず全く理解が出来なかった。たぶん、「頑張ってサッカー選手になってくれ」みたいな事をボクに伝えたかったのだろう。

親指を立てて最後のメッセージを残し、この場を去り行くこの男になんらかの胸詰まるものがあったけど、低い彼の英語力のせいで立てられた親指が少し滑稽に見えた。

その後、ボクはタイのチームと契約出来て1シーズンプレーして、その更に数年後にまたタイという国に帰ってきてサッカースクールを開くことになるのだけど、彼らとは2度と会っていない。

 

<次回へ続く>


Facebookページに参加しませんか!

『開国ジャパン』は海外経験豊富な開国アンバサダーによる情報発信メディアです。
海外での生活やビジネスなどに興味のある方のために

各国に駐在しているアンバサダーからの現地事情
英語などの語学や海外での生活情報
海外ビジネスの情報

など、幅広く最新の情報を発信しています。


最新記事のチェックにはTwitterが便利です。

更新情報を必ずツイートしています。どうぞ、フォローしてください。


開国アンバサダー

現在89のアンバサダーが活躍中!

開国アンバサダーは、「グローバル社会で活躍する新しい日本人のロールモデル」 です。開国ジャパンでは彼らの熱い想いを発信しています。

開国アンバサダーとは 開国アンバサダー一覧 開国アンバサダー推薦フォーム

チーム開国ジャパン

ピックアップ

最新ニュース

  • U18W杯開幕、清宮オコエらで初V期待

    夏の甲子園を沸かせた高校生強打者2人が、28日開幕した第27回U−18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)で日本代表として世界一に挑む。 ...

  • 「ガトリンの復讐」ボルト激突も無事

    【AFP=時事】(写真追加)第15回世界陸上北京大会(15th IAAF World Championships in Athletics Beijing)の男...

  • イチのファンサービスに観客感涙

    「マーリンズ1-2パイレーツ」(27日、マイアミ) マーリンズのイチロー外野手(41)は「2番・右翼」で出場し、4打数無安打。17打席連続無安打(3四球、1犠打...

  • 川栄李奈、初舞台で「おバカ」返上へ

    今月4日にAKB48を卒業した女優の川栄李奈が26日、都内で行われた舞台『AZUMI 幕末編』の制作発表・公開稽古に、共演者とともに出席した。 ...

  • 世界の若手億万長者30名 日本人は?

    フォーブスは世界で最も裕福な40歳未満の 44人のリストを公開した。ここではその中から30名をピックアップ。年齢の若い順に掲載する。 エヴァン・シュピーゲル(ス...

他のニュースも見る