【プログラム】グローバルに通用する人材開発部門への進化

singapore

グローバル、ダイバーシティ、ゆとり社員対応、などなど。いま人材開発部門は「これまでのやり方が通用しない」人材を活用・開発しなければならないというチャレンジに直面しています。「組織開発」という領域から解決策を見出していきます。

 

 

 

<SEMINAR INFO>

■日時:2011 年12月15 日(木)19:00~21:00

■会場:バイリンガルFM 表参道
東京都港区北青山3-6-17 アクセス表参道5F

■受講料:5,250 円(消費税・懇親会を含む)

 

<PROGRAM>

◆本講座で得られること

「組織開発」は、英国・米国などではずっと議論されてきて確立されてきた分野であるにも関わらず、日本の経営学の世界ではずっと軽んじられてきた経緯がある。これは、日本が単一の背景を持つ人材が多く、従順で素直に従うことを良しとする文化もあったためか、組織をわざわざ「開発」しなくても、人が集まれば自然に良いチームが出来上がってきたからと言われている。
しかし、状況は一変した。グローバル化の荒波の到来である。

いま、人材開発部門はグローバルに通用するために脱皮しなければならない。
ここで考えて欲しい。

今のチャレンジであるグローバル、ダイバーシティ、ゆとり社員対応などの課題は、日本企業が意識しなくてもよかった「組織を開発する」という考え方に皆が関心を持たざるを得なくなったことを示していると言えないだろうか?
つまり、今の日本企業は組織開発を学ぶべきなのだ。いまグローバルに対応できる人材開発部門になるためには、多様な人達で構成されるチームや組織が学習と成長し続けるためには「人材開発」だけではなく「組織開発」が重要なのである。

◆カリキュラム

1)日本の組織が抱える真の問題点。

2)多様な人材でを活用するために、本当に必要な組織とは?

3)グローバルで通用する「組織開発」とは何か。

4)事例で学ぶ、「組織開発」

5)自社の組織の問題を考える。(ワーキング)

6)自社の組織の問題点を議論する(ディスカッション)

◆懇親会
・21:00~ 1時間程度の予定

◆備考
講義にあたっての準備は特にありません。

 

〈ORGANIZER〉

人事の大学(事務局:株式会社JIN-G)

 

申し込み・詳細はこちらから


Facebookページに参加しませんか!

『開国ジャパン』は海外経験豊富な開国アンバサダーによる情報発信メディアです。
海外での生活やビジネスなどに興味のある方のために

各国に駐在しているアンバサダーからの現地事情
英語などの語学や海外での生活情報
海外ビジネスの情報

など、幅広く最新の情報を発信しています。


最新記事のチェックにはTwitterが便利です。

更新情報を必ずツイートしています。どうぞ、フォローしてください。


開国アンバサダー

現在89のアンバサダーが活躍中!

開国アンバサダーは、「グローバル社会で活躍する新しい日本人のロールモデル」 です。開国ジャパンでは彼らの熱い想いを発信しています。

開国アンバサダーとは 開国アンバサダー一覧 開国アンバサダー推薦フォーム

チーム開国ジャパン

ピックアップ

最新ニュース

  • U18W杯開幕、清宮オコエらで初V期待

    夏の甲子園を沸かせた高校生強打者2人が、28日開幕した第27回U−18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)で日本代表として世界一に挑む。 ...

  • 「ガトリンの復讐」ボルト激突も無事

    【AFP=時事】(写真追加)第15回世界陸上北京大会(15th IAAF World Championships in Athletics Beijing)の男...

  • イチのファンサービスに観客感涙

    「マーリンズ1-2パイレーツ」(27日、マイアミ) マーリンズのイチロー外野手(41)は「2番・右翼」で出場し、4打数無安打。17打席連続無安打(3四球、1犠打...

  • 川栄李奈、初舞台で「おバカ」返上へ

    今月4日にAKB48を卒業した女優の川栄李奈が26日、都内で行われた舞台『AZUMI 幕末編』の制作発表・公開稽古に、共演者とともに出席した。 ...

  • 世界の若手億万長者30名 日本人は?

    フォーブスは世界で最も裕福な40歳未満の 44人のリストを公開した。ここではその中から30名をピックアップ。年齢の若い順に掲載する。 エヴァン・シュピーゲル(ス...

他のニュースも見る