TOEIC260点からのMBA・MLB挑戦

b

初めまして、長井祐介と申します。今回開国ジャパンにて執筆させていただく機会を得て、私なりに考えてきたこと、経験したことを発信してみようと考えています。おそらく英語に苦手意識を持っている、グローバル化反対?な日本人を勇気づけるのではないかと思います。

 

私は現在、海外で活躍したいアスリート・個人、また、スポーツを通じたグローバル化対応・人材教育をしたい法人・組織向けのサポート、コンサルティングを行っているアスリートブランドジャパンで働いています。

海外と言ってもアメリカが圧倒的に大きなウェイトを占め、日米間の橋渡しという部分の仕事が多いのですが、数年前は世界中どこでも生きていけるというスタンスとは程遠い、まさにザ・ドメスティック、純国産の人間でした。

それもそのはず、日本の大学を卒業するまで海外に行ったことなどありませんでした。大学も推薦入学だったため、受験英語もやらず、大学に入っても野球部での活動、教員免許取得のための単位取得、そして時たま友人と繰り出す繁華街での息抜き少々、にほとんどの時間を費やしていました。大学で英語くらいは勉強した方が良いという親の願いも空しく『日本人だから英語はしゃべる必要ない!』と一刀両断する有り様でした。

そして大学卒業後に就職したのが大和総研という大和証券グループのシンクタンク。採用はシステム・コンサルタント、つまりITやらプログラムなどが周りに溢れている環境です。

もちろん英語など必要ありません。しかし研修中のある日、新入社員全員が受けさせられたTOEICテストで、まさかの260点を叩き出し、新人の中で最下位の座を獲得。不名誉な尊敬を勝ち取ってしまいます。テストの後調べたのですが、この点数はTOEIC受験者層では下位1.3%に位置する、まさに「英語に触れてはいけない」といわれているレベルだそうです。

会社にはニューヨークや香港、ロンドンなどの海外の研究所などありましたが、そんなこともあり私自身には縁がないと思っていました。大抵の場合、大手企業の海外部署などは『出来の良い』エリートが行くものですし、TOEIC260点など取っている奴は論外の中の論外です。

どうでしょうか?ここまで読んでいただいて、こと英語力やグローバルに活躍するという視点で見た場合、『あ、こいつはそこらへんにいそうな日本人だな』と思ったのではないでしょうか。『なんで開国ジャパンで執筆なんてしてるんだ』と読者の皆様からお叱りを受けるかもしれません。

しかしそんな特別なバックグラウンドがない人間でもやろうと思えばできます。グローバル人間の定義などは各々に任せるとして、グローバルに活躍できるようになります。

周囲が驚くほどの低いスコアを叩き出したTOEIC、そのTOEICがつまらない冗談にしか見えないくらい難易度が高いTOEFLをクリアし、そのTOEFLが簡単に思えてくるGMATをクリアしました。

アメリカの大学で世界中の国から集まってきたクラスメートと共に切磋琢磨しながらMBAを取得し、在学中はMLBドラフト選手を多数輩出する野球部でチームをサポートするディレクターとしてアメリカ人の上司、コーチ、選手、スタッフに囲まれて働く環境でした。

 

卒業後はアメリカ人の応募者1000人の中から採用されMLBニューヨーク・ヤンキースの球団編成部で唯一の日本人スタッフとして勤務、現在も国内外とのやり取りやビジネスを行っています。

この連載ではその過程・ストーリーを定期的に発信していけたらと思ってます。


Facebookページに参加しませんか!

『開国ジャパン』は海外経験豊富な開国アンバサダーによる情報発信メディアです。
海外での生活やビジネスなどに興味のある方のために

各国に駐在しているアンバサダーからの現地事情
英語などの語学や海外での生活情報
海外ビジネスの情報

など、幅広く最新の情報を発信しています。


最新記事のチェックにはTwitterが便利です。

更新情報を必ずツイートしています。どうぞ、フォローしてください。


開国アンバサダー

現在89のアンバサダーが活躍中!

開国アンバサダーは、「グローバル社会で活躍する新しい日本人のロールモデル」 です。開国ジャパンでは彼らの熱い想いを発信しています。

開国アンバサダーとは 開国アンバサダー一覧 開国アンバサダー推薦フォーム

チーム開国ジャパン

ピックアップ

最新ニュース

  • U18W杯開幕、清宮オコエらで初V期待

    夏の甲子園を沸かせた高校生強打者2人が、28日開幕した第27回U−18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)で日本代表として世界一に挑む。 ...

  • 「ガトリンの復讐」ボルト激突も無事

    【AFP=時事】(写真追加)第15回世界陸上北京大会(15th IAAF World Championships in Athletics Beijing)の男...

  • イチのファンサービスに観客感涙

    「マーリンズ1-2パイレーツ」(27日、マイアミ) マーリンズのイチロー外野手(41)は「2番・右翼」で出場し、4打数無安打。17打席連続無安打(3四球、1犠打...

  • 川栄李奈、初舞台で「おバカ」返上へ

    今月4日にAKB48を卒業した女優の川栄李奈が26日、都内で行われた舞台『AZUMI 幕末編』の制作発表・公開稽古に、共演者とともに出席した。 ...

  • 世界の若手億万長者30名 日本人は?

    フォーブスは世界で最も裕福な40歳未満の 44人のリストを公開した。ここではその中から30名をピックアップ。年齢の若い順に掲載する。 エヴァン・シュピーゲル(ス...

他のニュースも見る