中国の記事一覧

【ニュース】アメリカ「アジア最重要国は中国」

アメリカにおける世論調査で、「対米においてアジアで最も需要なパートナー国は中国」という結果が発表されました。

【ニュース】中国の海亀派では日本留学・就職は不人気に

 中国の富裕層を中心に海外留学するのが当たり前になってきているが、留学や現地で就職してグローバルな能力を身に付け、本国で活躍している中国人を「海亀」や「海亀派」は呼ばれ、貴重なグローバル人材として政治・経済などの分野で重宝されている。

日本発女性モデル、アジア経由世界行き

Akiko

現在、タイのバンコクを拠点に、海外(主にアジア)でモデルの仕事をしています。きっかけは、東京に五万といるモデルの中で「他の子に何か差をつけたい!!」という想いから、海外でモデルの仕事をするようになったことで、現在はタイで活動しています。 一番最初の挑戦は、2005年中国の上海でした。 中国語能力は全くゼロの状態で上海に…

続きを読む

魂で世界を渡り歩くGK・ヨージヤマノ ~(1)いざ出国編

yamano_thubm

  昨年5月から、シンガポールにある「アルビレックス新潟シンガポール」というチームでGKコーチ兼選手を務めています。実はシンガポールに来る前も、およそ7年にわたってサッカーを通じ、世界各国9カ国を渡り歩いてきました。僕も、今でこそ当たり前のように世界をフィールドに活動していますが、元から海外志向が強かったわけ…

続きを読む

【プログラム】ポスト上海万博の時代を考える-日本から見た中国、中国から見た日本-

ポスト上海万博の時代を考える―日本から見た中国、中国から見た日本― 立教大学・異文化コミュニケーション学部が、日本貿易振興会(ジェトロの前身)のニューヨーク・センター長、ジェトロ副理事長の経験を持つ、塚本弘氏を招き、上記のイベントを開催します。

開国アンバサダー

現在89のアンバサダーが活躍中!

開国アンバサダーは、「グローバル社会で活躍する新しい日本人のロールモデル」 です。開国ジャパンでは彼らの熱い想いを発信しています。

開国アンバサダーとは 開国アンバサダー一覧 開国アンバサダー推薦フォーム

チーム開国ジャパン

ピックアップ

最新ニュース

  • U18W杯開幕、清宮オコエらで初V期待

    夏の甲子園を沸かせた高校生強打者2人が、28日開幕した第27回U−18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)で日本代表として世界一に挑む。 ...

  • 「ガトリンの復讐」ボルト激突も無事

    【AFP=時事】(写真追加)第15回世界陸上北京大会(15th IAAF World Championships in Athletics Beijing)の男...

  • イチのファンサービスに観客感涙

    「マーリンズ1-2パイレーツ」(27日、マイアミ) マーリンズのイチロー外野手(41)は「2番・右翼」で出場し、4打数無安打。17打席連続無安打(3四球、1犠打...

  • 川栄李奈、初舞台で「おバカ」返上へ

    今月4日にAKB48を卒業した女優の川栄李奈が26日、都内で行われた舞台『AZUMI 幕末編』の制作発表・公開稽古に、共演者とともに出席した。 ...

  • 世界の若手億万長者30名 日本人は?

    フォーブスは世界で最も裕福な40歳未満の 44人のリストを公開した。ここではその中から30名をピックアップ。年齢の若い順に掲載する。 エヴァン・シュピーゲル(ス...

他のニュースも見る