ガチンコ討論!三菱商事アジアHRDセンター長vsグローバル人事コンサルのトークバトル!

sgTour

グローバル人材育成を志す開国ジャパンでも応援している「人事の大学」では、来る7月23日に、三菱商事アジア人材開発センター長の松田豊弘氏とグローバル人事・人材マネジメントコンサルタントとして著名なキャメル・ヤマモト氏を青山校に招いて無料セミナーを開催します。

抽象論に陥りがちなこのテーマを、実際に日本のリーディングカンパニーで実際に試行錯誤を繰り返し、経験を積んできた松田氏がそのノウハウ・いまアジアで求められている方法論・トレンドなどを語り、「世界標準」の仕事術でおなじみのキャメル氏が、グローバルスタンダードと比較しながら、松田氏と意見をぶつけあいます。

またセミナー参加者からも積極的な質問を受け付けるとのことで、楽しみな1時間半になりそうだ。

日本企業・ビジネスパーソンのグローバル化、グローバル人材育成、HRD(Human Recourse Development(人材開発)に関心のある方はにはぜひ参加してみてはいかがだろうか?

 

■日 時 : 2013年7月23日(火)19時〜20時半
終了後懇親会あり
■費 用 : 無料
■会 場:人事の大学提携セミナールーム(オーバルビル内)
東京都渋谷区神宮前5-52-2 オーバルビル 15F (地図)

■対象の方
・企業のグローバル人事担当者
・グローバル人材育成担当者
・グローバル化推進を掲げる企業経営者・経営層・担当者
・グローバル人事・人材育成コンサルタント
・セミナー内容に関心の高い方

■セミナー概要

このセミナーでは、シンガポール拠点にて活躍中の三菱商事・アジア人材開発センター所長の松田豊弘氏を東京・青山にお招きし、日本企業を代表する企業アジアで必要としている人材の教育・マネジメントの事例をご紹介いただきます。

さらに、対談相手として、“世界標準の”人材マネジメントを熟知するグローバル人事コンサルタントとして著名なキャメル・ヤマモト氏も登場する豪華セミナーとなっています。
松田氏による事例紹介に加え、キャメル氏による突っ込んだ質問・議論が期待されます。
また、9月に松田氏・キャメル氏がシンガポールにて参加予定のアジアの人材マネジメントイベント「ヒューマンキャピタルサミット2013」についてもご紹介します。
 

◆本セミナーで学べること

抽象論でなく、日本企業の中で人事グローバル化の先行企業といえる三菱商事で、制度立案・実施のリード役をはたしてこられた松田氏から、生のケースをうかがえる、貴重な機会です。特に以下の点をテーマにお話いただく予定です。
テーマ1
アジアで標準になっている人材開発・教育について(松田氏)
vs
欧米、日本との共通点と違いは?(キャメル氏)
テーマ2
日系企業がアジアで注力している人材開発・教育について(松田氏)
vs
欧米企業やアジア企業と比べて何が特徴か。改善点はどこか?(キャメル氏)
テーマ3
三菱商事が特に力を入れている人材開発・教育について(松田氏)
vs
他社と比較して三菱商事の施策は特別?三菱商事の人事のグローバル化もずいぶん時間がかかっているが、何に時間をとられたのか?
三菱商事での経験に基づき、他社への助言は何か?(キャメル氏)
テーマ4
これからの日本企業がアジア・世界で求められる人材マネジメントとは(松田氏・キャメル氏):松田氏から、三菱商事での経験等を通じて、欧米地域の人材、アジア地域の人材、日本の人材を比べて、その差を語っていただき、どういうミックスがよいのかも議論される予定。
 

■講師
キャメル・ヤマモト氏

ビジネス・ブレークスルー大学 教授

東京大学法学部を卒業後、外務省に入省。エジプト、英国、サウジアラビアおよび東京に勤務。外務省を退職後、人事コンサルタントに転じ、シリコンバレー、上海などをはじめ、ヨーロッパ、アメリカ、中国、中東、日本とグローバルに活躍する。

 

 

 

松田豊弘氏

1981年、三菱商事入社。法務部、人事部、インドネシア駐在、国際人材開発室、香港駐在(アジア地域HRD担当)等を経て、2009年よりHRDセンターアジア分室室長。

国内外の採用、人材育成を一手に引き受けているHRD センターで主に海外オフィスのHRDおよび海外駐在員のHRDの企画立案および実施、更にはバイリンガル化に注力。
『知行合一』論をシンガポールを中心にアジアで実践中。

 

★お申込みはこちらでお願いします。
http://j-daigaku.com/lesson/st_de_140.html

 

主催:人事の大学

 

ヒューマンキャピタルサミット2013について
本年9月に松田氏・キャメル氏がシンガポールにて参加予定のアジアの人材マネジメントイベント「ヒューマンキャピタルサミット2013」についてもご紹介します。


Facebookページに参加しませんか!

『開国ジャパン』は海外経験豊富な開国アンバサダーによる情報発信メディアです。
海外での生活やビジネスなどに興味のある方のために

各国に駐在しているアンバサダーからの現地事情
英語などの語学や海外での生活情報
海外ビジネスの情報

など、幅広く最新の情報を発信しています。


最新記事のチェックにはTwitterが便利です。

更新情報を必ずツイートしています。どうぞ、フォローしてください。


開国アンバサダー

現在89のアンバサダーが活躍中!

開国アンバサダーは、「グローバル社会で活躍する新しい日本人のロールモデル」 です。開国ジャパンでは彼らの熱い想いを発信しています。

開国アンバサダーとは 開国アンバサダー一覧 開国アンバサダー推薦フォーム

チーム開国ジャパン

ピックアップ

最新ニュース

  • U18W杯開幕、清宮オコエらで初V期待

    夏の甲子園を沸かせた高校生強打者2人が、28日開幕した第27回U−18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)で日本代表として世界一に挑む。 ...

  • 「ガトリンの復讐」ボルト激突も無事

    【AFP=時事】(写真追加)第15回世界陸上北京大会(15th IAAF World Championships in Athletics Beijing)の男...

  • イチのファンサービスに観客感涙

    「マーリンズ1-2パイレーツ」(27日、マイアミ) マーリンズのイチロー外野手(41)は「2番・右翼」で出場し、4打数無安打。17打席連続無安打(3四球、1犠打...

  • 川栄李奈、初舞台で「おバカ」返上へ

    今月4日にAKB48を卒業した女優の川栄李奈が26日、都内で行われた舞台『AZUMI 幕末編』の制作発表・公開稽古に、共演者とともに出席した。 ...

  • 世界の若手億万長者30名 日本人は?

    フォーブスは世界で最も裕福な40歳未満の 44人のリストを公開した。ここではその中から30名をピックアップ。年齢の若い順に掲載する。 エヴァン・シュピーゲル(ス...

他のニュースも見る